• 財団の概要
  • 設立趣意
  • 沿革
  • 業務・財務資料
  • 役員等名簿
  • 助成事業について
  • 海外留学助成
  • 外国人研究者招聘助成
  • 会議・シンポジウム助成
  • 調査研究助成
  • 助成対象者(直近)
  • 褒賞事業について
  • 糖尿病療養指導鈴木万平賞
  • 糖尿病療養指導鈴木万平賞 募集要領
  • 糖尿病療養指導鈴木万平賞 受賞者
  • 鈴木万平記念糖尿病国際賞
  • 鈴木万平記念糖尿病国際賞 募集要領
  • 鈴木万平記念糖尿病国際賞 受賞者

褒賞事業について

HOME褒賞事業について>糖尿病療養指導鈴木万平賞 受賞者

糖尿病療養指導鈴木万平賞 受賞者

令和2年度(第13回)糖尿病療養指導鈴木万平賞 審査結果

「令和2年度(第13回)糖尿病療養指導鈴木万平賞」の受賞者が決定しました。

受賞者、推薦者及び受賞理由

【個人】
受賞者 大部 正代氏
 公益社団法人福岡県栄養士会 会長
推薦者 清野 裕氏(日本糖尿病協会 理事長)
幣 憲一郎氏(日本病態栄養学会 理事)
受賞理由 長年に亘り管理栄養士の指導的立場で地域(福岡県)における活動や、日本病態栄養学会、日本糖尿病協会等の活動を通じて糖尿病患者の療養支援に貢献し、患者をサポートする医療者の育成にも取り組んで成果が得られ、現在も活動を継続している。
管理栄養士としての発言力や波及効果は大きく、糖尿病療養指導の分野での管理栄養士の地位向上にもつながっている。
糖尿病療養指導ツールである「糖尿病カンバセーション・マップ」の普及にも多大に貢献した。
これまでの活動には一貫性があり、その認知度、波及効果も大きく、これらの業績は本賞に値する。

令和元年度(第12回)糖尿病療養指導鈴木万平賞表彰式

令和元年10月11日(金)に東京都千代田区の霞山会館において、令和元年度(第12回)糖尿病療養指導鈴木万平賞の表彰式を開催しました。

【令和元年度(第12回)受賞者】
【個 人】 内潟 安子氏
 東京女子医科大学東医療センター 病院長
小沼 富男氏
 順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター 特任教授

「令和元年度(第12回)糖尿病療養指導鈴木万平賞」表彰式
「令和元年度(第12回)糖尿病療養指導鈴木万平賞」表彰式
写真:最前列左から2番目「内潟 安子氏」、右から2番目「小沼 寛史氏(小沼 富男氏代理)」