• 財団の概要
  • 設立趣意
  • 沿革
  • 業務・財務資料
  • 役員等名簿
  • 助成事業について
  • 海外留学助成
  • 外国人研究者招聘助成
  • 会議・シンポジウム助成
  • 調査研究助成
  • 助成対象者(直近)
  • 褒賞事業について
  • 糖尿病療養指導鈴木万平賞
  • 糖尿病療養指導鈴木万平賞 募集要領
  • 糖尿病療養指導鈴木万平賞 受賞者
  • 鈴木万平記念糖尿病国際賞
  • 鈴木万平記念糖尿病国際賞 募集要領
  • 鈴木万平記念糖尿病国際賞 受賞者
糖尿病研究の向上発展のために

助成事業について

糖尿病研究の向上発展を図るため、若手研究者の育成助成を始めとして様々な助成事業を行っています。

助成事業について詳しくはこちら

褒賞事業について

財団設立15周年を記念して、2008年に「糖尿病療養指導鈴木万平賞」と「鈴木万平記念糖尿病国際賞」を創設しました。

褒賞事業について詳しくはこちら

糖尿病研究の向上発展のために

当財団は、故 鈴木万平氏(元三共株式会社(現第一三共株式会社)取締役社長・会長、元日本製薬団体連合会会長、元参議院議員)の遺志に基づき、未亡人 故 鈴木光氏の出捐によって1993年12月に設立され、2011年4月に公益財団法人 鈴木万平糖尿病財団となりました。当財団の目的は、糖尿病研究の向上発展のために、海外留学助成、外国人研究者招聘助成、会議・シンポジウム助成、調査研究助成などの助成事業を行うとともに、2007年から開始した褒賞事業糖尿病療養指導鈴木万平賞鈴木万平記念糖尿病国際賞)により、糖尿病学の振興及び人類の健康と福祉の向上に寄与することです。

財団の概要の詳しくはこちら

お知らせ

お知らせの詳しくはこちら